This is the "基本の使い方" page of the " KOALAの使い方:関西大学図書館蔵書検索システム" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

KOALAの使い方:関西大学図書館蔵書検索システム   Tags: ミューズ大学図書館, 図書館レファレンス係, 堺キャンパス図書館, 総合図書館, 高槻キャンパス図書館  

最終更新日: Sep 29, 2017 URL: http://kansai-u.libguides.com/content.php?pid=711162 ガイドを印刷する RSSの更新

基本の使い方 ページを印刷する
  検索: 
 
 

KOALAはどこで使えるの?

関西大学図書館ウェブサイトで公開しているので、

インターネット環境があれば
どこからでも利用可能 
です。

 
また、図書館内には専用の端末を用意しています。

それぞれの図書館内での設置場所は ↓ こちら ↓

 

総合図書館

※ 書庫内エレベーター横にも設置しています。

 

高槻キャンパス図書館

 

ミューズ大学図書館

 

堺キャンパス図書館

 

基本の使い方

検索方法には  ①簡易検索②詳細検索 があります。

状況に合わせて使い分けましょう!

① 簡易検索

キーワードを入力すると、それに関連する本が幅広く検索できます。

検索結果一覧から読みたい本が見つかればクリック!
所蔵館・配置場所を確認します。


所蔵館・配置場所ごとの入手の仕方は ⇒   総合図書館の場合

  高槻キャンパス図書館の場合(準備中)

  ミューズ大学図書館の場合(準備中)

    堺キャンパス図書館の場合(準備中) 


② 詳細検索

さまざまな条件を指定して、絞り込んだ検索ができます。

 

雑誌を検索する場合、巻号・年月次でさらに絞り込みます。

必要な本が特定できたら ⇒ 本を借りる手続きをしましょう!(各館利用案内を参照してください)

 

 

もっと便利に、上手に使いたい!という方は ⇒ 「さらに詳しく

説明

Loading  処理中...

Tip