Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

_学外からデータベースを利用するには: 接続方法

はじめに

契約データベースは
学内者
(学生・教職員のみが利用可能です。
利用にあたっては 関西大学で発行された 「利用者ID」と「パスワード」  が必要です。

手元にない場合は所属部署にお尋ねください。
利用資格によっては事前に ITセンター利用申請  が必要な場合があります。

※ ガイド内の画像はクリックすると拡大します

 データベース・電子ジャーナル等の利用において 
以下の行為は禁止されています

​ 自動ダウンロードソフトなどを利用し大量または連続的にダウンロードすること。
​ 個人利用以外の目的で使用すること。​

 データの複製・再配布等により著作権を侵害すること。

利用に際しては、サービスの提供元ごとに定める利用規約・利用条件といった法的事項に関する契約が存在します。
契約に違反するこれらの行為が行われると、そのサービスについて大学全体での利用が禁止される、あるいは法的措置がとられる場合があります。
自身および全体の不利益とならないよう、適正に利用してください。

まず確認

まずは データベースポータル  にて、以下の欄を順に確認します。

「情報源」

www-フリーアクセスサイト
 → 認証なしで利用可能です

・www-利用契約サイト
 → 認証 が必要です →②へ

「学外からのアクセス」

利用可能な接続方法が記載されています

EZproxy接続
VPN接続
学認接続

「不可」の記載について → こちら

EZProxy接続

データベースポータル  の各タイトル部分からアクセスすると、認証画面が表示されます。
関西大学で発行された「利用者ID」と「パスワード」でログインします。ブラウザを閉じるまで接続は継続されます。

※ Web検索などからアクセスすると、認証画面は表示されません。必ず データベースポータル  を経由してください。

VPN接続

使用する端末(PCやスマートフォンなど)に設定を行います。
端末自体を "仮想の学内環境" にするので、データベースごとにログインする必要がありません。

ITセンターウェブサイト「VPN接続 にある
利用マニュアルを参照 (※)して設定してください。

不明点等はITセンターサポートデスクへお尋ねください。

※ 参照時に個人IDでの認証が必要です

学認接続

学術認証フェデレーション」  による接続方法です。

データベースによって手順や画面遷移が少し異なります。各々の手順書を参照してください。

手順書 掲出箇所

データベースポータル
各データベースの「詳細」画面、
「特記事項」欄にリンクあり(PDFファイルで掲出)

基本的な手順

1.「学認」や「所属機関からログイン」等から遷移
2. 所属機関「関西大学」を設定
3. 認証画面にて、関西大学発行の「利用者ID」「パスワード」でログイン

 

アクセスできない場合
 提供元との契約

「学外からのアクセス」欄が「不可」のものは、提供元との契約上、学外からの接続そのものが
許可されていないデータベースです。

学内に設置されたPCや、KU Wi-Fiに接続したPCで利用してください。

 同時アクセス数

正常に接続できていても、制限数を超過していると利用はできません。少し時間をおいて再度試してみてください。

「同時アクセス数」はデータベースポータルに記載しています。

メンテナンス 利用停止期間が発生する場合は、図書館ウェブサイト「お知らせ に掲出しています。
接続の再確認

複数の有償データベースにアクセスできなければ、接続設定がきちんとできていない可能性があります。

一旦はじめからやり直してみて、それでも繋がらなければ、関西大学ITセンター  にお尋ねください。

 PsycINFO/ 
  ARTICLES 
別途、提供元 EBSCOhostのID・パスワードが必要です。詳しくは>>こちらのガイドで。

接続できないときのフローチャート
>> EZproxy接続 学認接続 VPN接続 

学外からの接続=リモートアクセスについて、より詳しくは
>> 図書館ウェブサイト「リモートアクセスについて