Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

データベースからのリンク機能: 電子リソースポータルへのリンク

データベースの検索結果から、本学所蔵・契約を調べられる便利な機能をご存知ですか?

このリンクの機能

関西大学図書館「電子リソースポータル」は
関西大学が契約している電子リソース(電子書籍/ジャーナル/データベースなど)へ様々な方向からアクセスできる「入口」です。

この機能を使うと、条件が自動的に入力され、検索が行われます。

  

 データベースを使って見つけた文献を、関西大学が電子で契約しているかどうかがすぐに確認できます。

 雑誌は発行年月によっては契約期間外なこともありますが、
この機能では、求めている論文が 契約範囲に入っているか まで確認することができます

契約がなかった場合

このように「見つかりませんでした」と表示されます。

   「入力した検索条件から探す」からKOALA検索へリンクできます。
以降は「KOALAへのリンク」と同様の画面遷移となります。

それでも見つからなかったら ⇒ 「学外から入手する

契約があった場合

画面左側に、本文が掲載されている電子ジャーナル/電子ブックのページが表示されます。

ページのデザインや形式は、電子ジャーナル/電子ブックの提供元(出版社等)によって異なります。それぞれの画面で「PDF」や「ダウンロード」などをクリックして本文を表示してください。

! 注意 !

論文単位のリンク生成ができない電子資料は、画面左側のページ表示が行われません

表示される指示に従ってリンクを辿ると、それぞれ個別の電子ジャーナル/電子ブックのトップへ遷移します。

リンクしたページで、論文タイトル等で再検索をしてください。

(Chromeでの表示例)