Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

- LEX/DBインターネット:日本の判例を探す: LEX/DBインターネットとは

入手できる情報の種類

資料種別 得られる情報の特徴
図書 体系的にまとまった情報
雑誌記事・論文 研究動向の把握, そのテーマに関する深い考察
辞書・事典 言葉の意味や定義, 基本情報
新聞記事 最新の情報, 報道, 事柄の経過, 社会の反応
統計、数値情報 客観的・具体的な数値データ
政府情報 法情報 政府の見解・各種情報, 法令・判例等

ガイダンス動画

動画形式でも配信しています。
視聴方法について詳しくは こちらのガイド を参照してください。

「LEX/DBインターネット:日本の判例検索」は
図書館活用ガイダンス【データベース編】に含まれています

演習問題

自主学習・授業外学習に利用できます。
課題として実施・提出を指示される場合もあります。

LEX/DBインターネットとは

明治8年大審院での判例から最新のものまで、
公表されている判例を網羅的に収録した、日本最大級の法律情報データベースです。
 

◆事件番号、裁判日・裁判所名、キーワード等から総合的に検索が可能。

◆特許庁や公正取引委員会の審決、国税不服審判所の裁決等も収録。

◆公的判例集の紙面PDFデータが収録されている。

◆参照法令情報から法令データベース「Super法令Web」へのリンクあり。



※主な収録コンテンツ※
    判例データベース
     →明治8年以降の、公表された日本の判例を収録

行政機関等(審決・裁決)データベース
 →特許庁審決・国税不服審判所裁決・公正取引委員会審決を収録

要旨データベース
 →税務判例要旨検索(国税不服審判所裁決含む)

Q&Aデータベース
 →税務Q&A検索

収録年代その他、詳細はLEX/DBアクセス後の「LEX/DB収録数」で確認できます。

「判例」とは

裁判の先例のこと。裁判所が特定の訴訟事件に対して下した判断。同種の事件を裁判するさいの先例となるもの。判決例。

『デジタル大辞泉, JapanKnowledge 』より

「判例」は雑誌の一種である「判例集」に掲載されますが、雑誌記事検索データベースでは検索できません

このLEX/DBインターネット等、法学専門のデータベースを使う必要があります。