Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

- D1-Law.com:日本の法情報を総合的に入手する: 【現行法規(履歴検索)】


ガイド内の画像はクリック(タップ)すると拡大します

現行法規 (履歴検索)


「現行法規 (履歴検索)」 では、法令を検索し、本文を閲覧できます。
さらに現在・過去・未来(※)を蓄積して収録しており、指定した時点において有効な条文を確認できます(詳細は「表示時点」ボックスを参照)。
※ 現在・過去・未来 = 現行法令・廃止法令・未施行法令

トップページから>>
バナーをクリックして各々の詳細検索画面に切り替えます。

その他の詳細検索画面から>>
画面上部のプルダウンメニューから、目的の検索画面に切り替えます。

表示時点

冒頭、法令名の部分には「表示時点」の年月日が並記されています。

今表示されているこの条文は、「基準日」つまり「現在」有効な条文です

D1-Lawには、過去(=廃止法令含む)や未来(=公布済み・施行前)の法令も収録されています。
それを参照するには、画面右の「施行日一覧」を使います。

裁判では、事件があった「その時」に有効な法令が適用されるため、
この「表示時点」をきちんと確認し、参照することが重要です。

閲覧日現在、データベースの内容は「基準日」までに官報に公布された内容を反映していることを表しています。

基本の使い方

【検索条件設定】

初期画面は「フリーワード検索」画面になっています。
はじめはフリーワード入力欄のみ表示されていますが、「検索条件を追加・変更」を開くと
追加できる条件入力欄が表示されます。

その他、画面上部のプルダウンメニューから、

  • 年月をキーとして検索する「制定・沿革検索」
  • 引用・被引用関係を目的に探すことができる「引用法令検索」
  • 「法分野目次」からの閲覧
  • 新着の法令を順に閲覧する

など、目的に合わせた検索・閲覧メニューが選択できます。

 

【検索結果一覧】

目的に合った検索フォームに条件を入力し「検索」すると、結果一覧が表示されます。

結果が多い場合は画面左側で絞り込み条件を追加したり、
順を並べかえるなどして目的の法令を探しましょう。

検索結果から参照したい法令名を選択しクリックすると、条文表示画面へ遷移します。

 

【条文表示画面】

上部に法令名や表示時点などの基本情報、
中央に本文、左にその目次が表示されます。

目次をクリックすると、ページ下部に続く本文の当該箇所に遷移します。

他の時点の条文を表示する / 比較表示する

画面右側「施行日一覧」から以下のメニューが利用できます。

  • 過去・未来の条文を表示(左図)
  • 条文を比較しながら表示(右図)

 

比較表示画面では、改正箇所がハイライト表示されています。
また、改正箇所のみ表示すること、各改正箇所にジャンプして表示することも可能で、比較・確認が容易です。


 

条ごとの改正履歴を見るならば、本文中にメニューがあります。
詳しくは 次のボックス を参照してください。

各情報へのリンク(法令から)

本文冒頭および条ごとの末尾に、リンクボタンが装備されています。

冒頭からは「その法令全体に関連するもの」
条ごとの箇所からは「その条に関連するもの」へのリンクになっています。

例)「特許法」画面

  条沿革
→   現行法規 (履歴検索)
判 例
→   判例体系
文 献
→   法律判例文献情報
本文冒頭 「特許法」のいずれかの箇所
の改正沿革
「特許法」のいずれかの条
が引用された判例
「特許法」についての
文献情報
第○条の箇所 「特許法 第○条」の沿革 「特許法 第○条」が
引用された判例
-